2009年06月27日

やる気だけでは、続かない!!









先日、和歌山で開催された、行動科学マネジメントの石田淳先生のセミナーに出席した。

ダイエットの本(1日12秒お腹ぺったんこダイエット・ビジネス社)を、
共著で出版させて頂いたご縁で、親しくさせてもらってる。



仕事、勉強、ダイエットなど、やる気があっても、なかなか続かないik_87

やる気やモチベーションは、目にみえないから継続できない。


続けるには、まず、目に見える行動に移すicon12

一日、10件訪問する・英単語を毎日10個覚える・一日40分歩くなどなどik_55・・・。

そして、なくしたほうがいい行動、

増やした方がいい行動をチェックする。


次に、自分で、出来る事を考え、行動に移す。


そして、出来た自分をほめようicon22ik_20

楽しみながら続けられるようにface02






  


Posted by SARASARA at 23:33Comments(2)

2009年06月24日

世界基準の女性 桂由美さん・・。




先日、「恋人の聖地」に選ばれたマリーナシティに、
セレモニー出席と講演のため、桂由美さんが訪れられましたicon06

以前からの知り合いという事もあって、一日ご一緒しました。

もうすぐ77歳とお聞きしたが、ともかく頭がよく、若いik_20!!

インナーに合わせて、ブルーのマニキュアも違和感が無い。


チャレンジ精神旺盛で、その行動力には、脱帽ik_75

今回、ニットでドレスができないものか?という事で、島精機も訪問しました。

ニット生地を手に取っては、「これは、薄い、もう少し透けないのは、ないですか?」
「ドレープが、もっと出ればいいのだけど・・・」などなど。

何度も、何度も手に取って。

「日本は、レンタルが多いけど、海外の人は、ドレスを仕立てる方が、多いの。
ニット地だったら、済んだ後も活用できるし・・」



生涯現役” 彼女を見習おう!


食事中も、興味のある話しばかり。

「モナコのグレースケリー王妃との対談の際、許可を得て撮った写真が、

フィルムを入れたつもりが、うまく装着出来てなくて、現像したら真っ黒だった!」



「オードリヘップバーンから来た手紙を、どこかに無くしちゃった!」


「学生時代に、選挙のウグイス嬢も経験した。」  などなど


なかなか、茶目っ気のある桂由美さんでした。





  


Posted by SARASARA at 22:13Comments(0)

2009年06月24日

自信作。

 


自作のかばんが、出来上がったik_20ik_72



制作時間、おおよそ6時間

先生の手をずいぶん借りたけど・・・ik_85・。



私にしては、ちょっと地味ik_19

でも、満足でーす。





興味のある方は、アトリエを覗いてみませんか?

Y2 FACTORY  073-474-8021です。

愛想のいい先生が、指導してくれますよ。  


Posted by SARASARA at 00:14Comments(0)

2009年06月20日

みんな思いは同じ。


5時間一緒に学んだら、みんな仲間ik_18

ふしぎな連帯感がうまれました。



東京でのボディマナジメント講座風景です。

年齢、職業様々ですが、

ダイエットへの思いは、皆同じ。


脳を変えて、脳を喜ばせればダイエットは成功するik_20ik_20

早く実践したいと、皆さん”ウズウズ”。


和歌山でも随時開催しています。

次回は、7月12日です。

是非、参加してみてください。

073-423-8733
















 

  


2009年06月20日

ファッション業界は、めまぐるしい!!



原宿にある、今人気のブティックへ行ってみたik_55ik_95

一万円でトータルファションできるという売りだ。

平日にもかかわらず凄い人face08!!

みんな、学校は?仕事はik_19



店内は、とてもカラフルな物ばかり。

「これいいかも?」と手に取るとサイズがあわない。

他のサイズがありませんか?尋ねると

あっさり、「ありませーんik_93ik_20



無くなったら次のデザインを入れる。
 
すべて、現品のみ。という事らしい。














時間制限で入場するので、外には、長蛇の列。


このビルの隣はik_19・・・


最近まで、並ばなかったら入れなかった


ファッションビル(H&M)。

  
今回は、ゆっくりと、店内を見ることができた。


新しいもの、珍しいものに、すぐ飛びつくのも

どうかと思う。


あっ!!  私もその一人だったik_83




















































  


Posted by SARASARA at 22:53Comments(1)

2009年06月13日

あじさい



6月11日のゲストは、谷本大介さん。

ホテルマンとして、活躍されています。

いつも、黒のスーツ姿だったので、

別人かik_19face08と見間違えてしまいました。

頭から足の先まで、とても、ユニークでカラフル

でも、選曲された音楽は・・・・・。

ジョン・ケージの「4分33秒」

初めて耳にした曲(というより、語りに近いのかな?)で、

ゲストの谷本さんが、引っ張ってくださったので、

無事終了。

奥様とお二人の家には、テレビを置いてないという話には、

スタジオ見学者から、「エーッik_20」と驚きの声が上がりました。



                             

番組の後、少し和歌山城を散歩しました。

とても良いicon01でしたが、

アジサイの花は、やはりicon03が似合いそう。

あじさいは、もともと日本の花だったそうです。

オランダ商館の医者として、

長崎にやって来た「シーボルト」が、

ヨーロッパに広めたらしい。

名称は、「あじさい」ではなく、「おたくさ」として・・・。

「おたくさ」の由来は?

シーボルトの妻「お滝さん」からきたものだそうですよ。



そういえば、長崎のお土産に「おたくさ」という、

とてもおいしいお菓子があったなー。

よく見ると、あじさいの花の形をしてたっけ。

長崎出身の私は、帰省するたび、よく買ってまーす。














   


Posted by SARASARA at 10:16Comments(1)

2009年06月10日

二度とない人生だから・・・・。

ik_18黒田街子さんをゲストにお迎えして、無事番組終了!

無い!!無い!!

写真撮ってもらったのに・・・・・。

今回は、ゲストさんとのツーショットがありません。

ごめんなさい。

写真のジャム(木いちご)は、黒田さん手作りです。

少し、味見しちゃいました。とても美味しい!!

パッチワークの先生とお聞きしてたのですが、

紀美野町にある古民家を手直しされた工房では、

自然の素材を生かした食作りもされてるそうです。



パッチワークというと、作品が出来上がるまでの時間と労力は、すごいik_20

本人だけが味わえる、完成したときの達成感ik_49ik_20

だから、続けられるのかな?



                              

針と糸が苦手な私は、
                          
                               
今、カバン作りにはまっていますik_18
                        
                              
 はさみの変わりにカッター、糸の変わりにボンド。

                              
 結び目の処理は、ライターを使います。

                               
工作感覚でたのしい。

                               
出来上がりが、とても楽しみです。


「二度とない人生だから・・・」

(黒田先生のリクエスト曲でした)

今を、楽しもうface02


                               






  


Posted by SARASARA at 13:12Comments(0)